2013年7月17日水曜日

モバイル契約を見直そうかな

出費の削減を検討しようとすると、真っ先にモバイル関連の維持費削減を考えるべきだなと思っている。

現在は音声回線に保険的にXiパケ・ホーダイ ダブルをつけているけど、これは月々サポートでほぼ相殺されているからしばらくは別によしとする。

パケット定額をなくすと月々サポートもなくなるから、ほぼ相殺されるならば保険としてあったほうがよいという判断だからね。

 

問題はデータ契約の回線だなぁ~。

プラスXi割で毎月7GBまで速度制限なくて月額3980円だけど、これをIIJmio高速モバイル/Dサービスにしたほうがよさそうかなと。

高速通信が出先で必要なケースは自分だとそれほど多くないから、毎月500MBまで高速通信できれば、速度が必要じゃないときは200kbpsで利用すればいいだけだし。

それで維持費が税込945円ならば、違約金を払って解約して乗り換えても節約が可能になりますもんね。

速度の切替が面倒かもしれないけど。

※バンドルクーポンは0MBになっているけど、現在はキャンペーンで500MB/月で配っているし、9月からは正式サービスがクーポン500MBになるとのこと。

 

最終的な目標はできあがっています。

  • 音声回線はフィーチャーフォン(ガラケー)に戻してバッテリー残量をいちいち気にしなくてもよくするようにする。
  •  IIJmioのようなMVNOの安価なSIMでモバイルWi-Fiルーターを運用
  • データ端末はモバイルルーターとのWi-Fi接続でタブレットやiPod touchやSIMを挿さない状態のスマートフォンなど好きな端末で利用する。

うん、こんな感じ。

通信事業者が不要な無駄なアプリ(アンインストール不可)を入れている上に端末価格が高いとか、そういう理不尽な端末を使わずに済むしWi-Fi対応ならどの端末でも使えるから自由度が高いのがいいね。

モバイルルーターもドコモとかに比べれば安めだし。

ちなみに本日ドコモショップで、SIMも月々サポートもいらないからモバイルルーターだけを純粋に買うことはできるのかと聞いてきたら、3万ちょいとのことだった。

SIMフリーがモットーなのにロックがかかっていて一時出荷停止になった某MVNOのルーターも3万オーバーだったと思う。

うむ、IIJmioのほうがいいな……(笑)。