2013年8月16日金曜日

大規模アップデート後の『にゃんこ大戦争』

8月12日に『にゃんこ大戦争』がアップデートされたので、さっそくプレイに取りかかっています。
第1章をクリアしていれば、レジェンドストーリーが開放されて遊べるようになっているらしいですね。
コンプリート済みだったから、迷わずレジェンドストーリーをプレイ開始しました。

なんという統率力の消費量……。


各ストーリーの最終ステージをクリアすると、ネコカンが30個もらえるのが嬉しいところ。


順調に進んでいっていたんだけど、思ったよりも敵が強いかなぁ。
第3章中盤ぐらいの難易度のステージも早くから出てくる感じ。
まあ、レジェンドモードは第3章をクリアした人が遊ぶモードと思っていたほうがよいのかもしれませんね。
大量に出撃させていくことになるんだけど、Nexus7(2012)だと結構処理が重くなります。


敵の城の耐久度が高いから、それが戦場に多くのユニットがあふれる一因かな。


範囲攻撃の嫌な敵も新たに追加されています。
こいつは本当に手強い。


異常に硬くて攻撃力もそこそこある「フルぼっこ」も嫌な敵。
倒しきる前に数が揃ってしまうとお手上げ……。



最初にぶち当たった大きな壁は、「見つめてキャッツアイ」の最終ステージ「スリルの代償」でした。
勝てねぇよ……と、かなりハマってしまったじゃないか。
「フルぼっこ」の集団こえぇぇぇ~~~~。


見慣れないキャラのアイコンがあるのは、大規模アップデートで実装されたガチャから出るレアキャラ。
毎日チケットが1枚もらえるっぽい「にゃんこガチャ」と、課金の「レアガチャ」があります。
キャンペーンで「レアガチャ」のチケットを1枚もらえたので、引いてみたら出たレアキャラで「ねこジェラ」です。

クラスチェンジで「ねこジェラシッター」になってます。
たまにクリティカル攻撃をしてくれる安価なキャラですね。

ちなみにもらった無料チケットのガチャで底上げされた働きネコ。
お金の増え方が早くなっているので、ある意味この部分がアップされるのが堅実であらゆる局面で役立つのかも?




「スリルの代償」は何度も突破できずに苦戦していましたが、やむなく硬い「フルぼっこ」対策専用で使い勝手が微妙な「狂乱のネコムート」を投入。
高価で費用を貯めるのが大変なんだけど、安価なキャラで壁を作って時間を稼ぎ、召喚に成功しました。
さすがの火力で吹き飛ばしてくれるのはいいが、攻撃速度が遅いから前線の壁のキープが大変だったかも。

まだ図鑑が2種類空白になっているから、もっと強敵が待ち受けていそうだなぁ。