2013年9月1日日曜日

Android版のDropboxで問題が起こっていて悩む

PCとAndroid端末間でファイルのやりとりに活躍しているDropboxですが、なんだかうちの環境で問題が発生しています。
自分は使える容量が8GBまで増えていたので、結構役立っていたんだけど……。
スマートフォンやタブレットでカメラやスクリーンショット撮影したファイルが、自動的にPCのほうのフォルダへ入るのがもう当然のことになっているから、不具合が起こると困ってしまいますよねぇ。
(カメラで撮影した写真と動画はGoogle+へ非公開設定で自動アップロードされているから、そこから回収すれば問題ないけれど)

状況的には、Xperia Z,Tablet Z,GXは普通に日本時間(GMT+9)のファイル名でPC側に入ります。
でも転送元がNexus7(2012)からのだけ日本時間ではなくグリニッジ標準時(GMT)で入るから、ファイルが作成された日時が正しくなくて困るという。
何がおかしいのやら……。

調べてみると入れているDropboxのバージョンはどれも2.3.10.4で同一。
ちなみに調べた4つのAndroid端末はすべてOS設定ではタイムゾーンの設定は日本標準時になっています。
Dropboxのアプリにはタイムゾーン設定がそもそも見当たらないんでいじった記憶なんかないですけれど……。


左がNexus7(2012)で右がXperia ZのOSにおけるタイムゾーン設定の画面(クリックで拡大可)。
どちらもGMT+9になってますよねぇ……。
画像のファイル名は変えていないので、Nexus7が04:09なのに19.09のファイル名になっていることがわかるかと思います。

最初に調べたのはこの2機種だったので、検証するべき対象を広げてみたら普通にXperia GXも日本標準時での転送。
もしかしてタブレット端末だとタブレット用で何らかの別処理があっておかしくなるのかと考えて、Xperia Tablet Zでも調べてみたけど日本標準時になります。
うーむ、うちの環境だと現役機種だと問題が起こるのはNexus7だけだなぁ。
意外とDropboxのアプリ側ではなく、Android 4.3のOS側に問題があったりするんだろうか?