2013年9月24日火曜日

宮沢湖から天覧山と飯能河原へ

今月の仕事のデータまだ来ないな……って半年ぶりぐらいにヤバイスケジュールになりそうな予感に戸惑いつつ、22日の続きを書いてしまいます。

飯能へ行ったら天覧山か飯能河原のどちらかには必ず立ち寄るべきでしょうって思っている自分。
なので宮沢湖から天覧山を目指しました。
正確にはタイムズマートに到着した時点での体力で天覧山は諦めて飯能河原だけにするか、到着まで判断保留という感じだったけど。

飯能市が標識をわかりやすいのに更新しているのは宮沢湖でも同じでした。
まずはここから飯能駅と書かれている山道へ進みます(笑)。



ルートはこんな感じで、これまた山道です(笑)。

大きな地図で見る
途中でミスったので、高低差のある山道をより多く歩いてしまいました。

ミスったのはこの近辺です。
HDRの副作用で画質がよろしくないのは申し訳ない。

いやー、標識で飯能駅というのがなくなってさー。
分岐点でどっちへ進めばいいかわからなかったんですよ。
その分岐点で、天覧山ってのはあったから、じゃあそっちへ向かおうと……(笑)。
いやはや、スズメバチ注意とか書かれていたところを通過したわけですが、通過してからスマートフォンのナビがGPS情報的に「そっちじゃない」とかいわれてもねぇ。
ハチのいそうなほうに戻るなんて無理っすよ……。
やられたって感じでしたね。

そのまま山道を延々と歩いていくことになりましたが、木々のおかげで日陰だから体力的な消耗は大きくありません。
Googleマップには載っていない溜池っぽいのを見ました。


山道はもう諦めモードで許容しているから問題なしであります。

途中で見に行ってみたいような場所がありましたが、降りると登って戻るのが大変そうなので今回は断念。

うーん、あんな山を歩いていたのか……と抜けたあとに確認してしまいました。


なかなか眺めの場所へ抜けて天覧山のほうへ。
ナビでは飯能市中央公園を目的地にしてましたが(笑)。

途中で見かけたもの。



タイムズマートに到着したら、まずすぐにアイスを購入して身体を冷却。
それだけでは足りないと思ったので、食べ終わったらさらにもう1個アイスを購入して麦茶もごくごく。
予想気温はあまり高くなかったんだけど、山道が予想以上にキツかったというのがあって(笑)。
疲れ具合が微妙だったので天覧山は悩んだんですが、迷った末に登ってきました。


天覧山山頂でもまったりと休んで、タイムズマートへ戻ってパンを購入して飯能河原へ。
川を眺めながら食事するってのは久々でした。
まだ水量は多めだったかな?

流木の処理はまだ完全には終わっていなかったようでした。


そして落ちていた流れ橋。
まだ復旧できていませんでしたね。

すでにほかの用途に流用されていました(笑)。

落ちていなかった部分も、ちょっと怖いかなという感じのズレがありました。


一番驚いたのは、飯能河原の看板のあるほう。
台風でまさかの新たな流れができていて、完全に陸だった部分にも水があったってことかな。
でもずいぶん昔に飯能河原へ行ったときはここも水が流れていたような気もするし、台風で流れる場所が変わるのはよくあることだと思う。



ヤマノススメに登場していた市立図書館も、新図書館が7月にできてから今後どうなることやら。
この図書館から河原へのほうへ降りるというのは眺め的に結構いいんですけどねぇ。

ついでに旧市立図書館から割岩橋の方向を撮影。

夕刻に飯能ぎんざを通って帰ることはなかったのですが、珍しく通過しました。
おおっ、八百梅が営業中じゃ。


さすがに、この22日は山越えを2カ所行なったので疲れて、翌日23日はほぼ倒れていました(爆)。