2013年9月20日金曜日

白丸ダムを見てみた

東京都交通局の発電用ダムを見てきました。
今回の撮影もいつものようにXperia Zで行なっています。

白丸ダムは小河内ダム(奥多摩湖)の下流にある堤高30mほどの小さなダムです。
奥多摩駅まで行かず、鳩ノ巣駅で下車して10分弱を歩けば到達します。
トンネルを回避してもさほど遠回りにはなりません。
せいぜい150mぐらいか?

大きな地図で見る

鳩ノ巣駅を降りて目的地へ向かいます。
距離的にたいしたことがないので楽々到着できるでしょうね。

案内板は縮尺がアテにならないので、これはちょっとダメじゃないかと思ってしまいましたが(苦笑)。

道路を渡って振り返ってみると、JRの橋が悪くない感じでした。
ちなみに道路の橋の下が滝だったりします。
下まで降りてみるのは階段の上り下りで疲労しそうだったので断念。


少し歩いたところで、にゃんこに遭遇。
警戒はされたもののそれほど離れていない距離を悠々とにゃんこが歩いて行きました。


少し歩いて行ったら、さっそく見えてきましたよ、白丸ダムが……。

えっ、遠すぎるって?
ではもうちょっと近い場所からの写真も。


近くまでたどり着いて、ダムを撮影してみたところも用意。


動画で見ると、意外に音が響いてきてちょっと驚きです。


それと台風の通過後1週間も経過していないからか、ダム湖の流木が多い感じがしますね。


早朝にダムへの階段を降りていきました。
来訪者用の駐車場がすぐそばにあるので、ここは車で行っても大丈夫。

おおっ、ちょっと濁っている感じがするけど、なかなか悪くないですなぁ~。

なんだか思っていたよりも迫力があるじゃないですか~。


いや、静止画じゃ伝わらないか。
動画も撮影しておきましたよ。
上から撮影した動画ですが、この迫力。
ちょっと怖いぐらいかも(笑)。


このあとは本来の目的地である小河内ダム(奥多摩湖)へ向けて移動しました。
来た道を戻っても面白くないので、距離がちょっと伸びるけど白丸駅へ。
上流のほうから見える白丸湖を少し撮影しつつ……。


なんか途中には滝っぽいものがありました。

駅へは急な坂道を登るんですねぇ。
登り終えるまでに4台ぐらい遭遇したかなぁ。

坂を登った先の駅隣の踏切から見える光景。


奥多摩のバスの時刻表は気にしてましたが、そこまでのJRの時刻表をノーチェックだったので、白丸駅で25分ぐらい足止めされました。
むむむ、もうちょっと白丸ダムをじっくり見ることができたなぁ……。
ミスったです。